葦と棚田と自転車と、それにパーキンソン


琵琶湖岸の葦原を眺めながら自転車で走るブログです
by kwhiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ワイパードライブ
at 2017-05-17 22:23
祝アジア選手権優勝
at 2017-04-16 07:55
勘違い
at 2017-03-30 22:24
Avalox p900
at 2017-03-20 12:21
バックハンドが振れない訳
at 2016-12-22 23:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バックハンドが振れない訳

昔のペンの癖が抜けずバックハンドが振れないと前回書いたが、実はもう一つ理由がある。
バックハンドを打つ時に何が一番大事かというと手首が鞭のようにしなること。
ボールを打つ前にはリラックスして、インパクトの瞬間にパシッと手首が返る事が大切だ。これ、従来なら私としては得意なはずだったんですよね。バトミントンみたいに手首の強さが必要なスポーツはむしろ得意な方で、運動神経の無さを手首の強さで補っていた感じ。
しかし、しかし、これが今回は駄目なんです。前にも書いたが、私の症状は利き手の右手から始まっていて、一番最初の症状は字がうまく書けなくなったことだった。なので他の症状も右腕の方が強い。いわゆる筋固縮も右腕に強く、これが一番最初に出てくるのが手首の関節なんですね。
左の手首に比べると今の私の右手首は固い、固い。で、どうしてもタイミング良くボールを弾けない。
おっちゃんが昔卓球をしていた時にはチキータなんていうのも無かったが、これなんかはもっと手首の動きが必要だと思う。ちなみにチキータってボールの左横をとってチキータバナナみたいに横に曲がる弧線を描いてレシーブすることらしい。

もひとつ、おっちゃんの頃にはなかったのがこれ。
こんな動画が昔あったら、もう少しうまくなっていただろうにな。今の子達がうらやましい。
[PR]

by kwhiro | 2016-12-22 23:00 | パーキンソン | Comments(0)
<< Avalox p900 バックハンド >>