葦と棚田と自転車と、それにパーキンソン


琵琶湖岸の葦原を眺めながら自転車で走るブログです
by kwhiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
祝アジア選手権優勝
at 2017-04-16 07:55
勘違い
at 2017-03-30 22:24
Avalox p900
at 2017-03-20 12:21
バックハンドが振れない訳
at 2016-12-22 23:00
バックハンド
at 2016-12-18 22:02
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


眠い

眠い。
もともと早起きのミルクなのだが、最近夜があけるのが早くなるにつれ
朝起きるのが6時、5時とだんだん早くなり、最近は4時半起き。
普段はあんまり無駄吠えしない犬なのだが、朝はウンチが我慢出来ないのか
大きな声でワンワンなくので、近所迷惑になる前に散歩。
自転車乗りとしてはこれからの暑くなる季節、早起きするのは悪くないの
だが、土日も休日も朝寝出来ず毎朝はつらい。
d0182277_73158.jpg

でも、このつぶらな瞳に見つめられると許してしまうのであった。
[PR]

by kwhiro | 2012-05-29 07:35 | ワンコ | Comments(2)

MIHO

今日はどちらにしようとしばらく迷った後で琵琶湖に背を向けて信楽へ向かう。
湖岸からいつもの田上を抜けて大戸川に沿って16号線を進む。
こんぜの里へいつも左へ曲がるところを右へ曲がると急勾配。
しかし両脇を新緑に囲まれ、日差しが遮られて気持ちの良い涼しさ。
d0182277_2225150.jpg

なんとか目的のMIHO MUSEUMの入口までは足付き無しで到着。
敷地内に入ると更に急勾配が待ち受けており、ここはやむなく押して登る。
d0182277_22292599.jpg

入口に到着。
d0182277_2231726.jpg

レセプションはこんな感じ。
サイクリストにとってはうれしいことに冷えたおいしい水が飲めるようになっていてここで息をつく。
d0182277_2234656.jpg

美術館の方へ行くトンネルを抜けていく。
d0182277_22355659.jpg
d0182277_22364754.jpg

トンネルを抜けるとこんな風景が拡がっている。
d0182277_22393576.jpg

美術館本体はほとんど地下にあり、表から見えるのはほんのわずか。
中は当然撮影禁止だが、エジプトやらガンダーラまで幅広いコレクション。
d0182277_22432153.jpg

美術館を後にして雨宮へ向かうが、どうやら途中で道を間違えたらしく
信楽駅のかなり手前に出てしまう。
地図でみると信楽から朝宮まですぐの様にみえていたのだが、307号を行くと結構遠い。
d0182277_22483481.jpg

朝宮はお茶の産地。新茶が茶摘みを待っている。
で今日のお昼はここ。
d0182277_2251338.jpg

一部自転車乗りの間では有名?な天下一品の朝宮店。
昔の料亭をラーメン屋として使っている。普段は喉渇くせいかあまり自転車乗っている時
ラーメン食べようと思わないのだが、今日はラーメン(ただしあっさり味)で。
d0182277_22562257.jpg

店の中は料亭というよりは、昔の民家を店にしたような感じ。
カウンター無いので、私の様なおひとりさまは昼飯時ははずした方が無難かも。
食べ終えた時点で既に1時半。
やばっ、今日は3時までに家に帰らんといかんかった。
今来た道をひたすら引き返す。牧の交差点まで来た時点ですでに2時半となり
遅刻を覚悟したが、ここからは長い下りの緩斜面。終始40km近いスピードで
田上まで飛ばせてなんとか10分遅れでおさまりました。
それにしても長い下りは気持ちいいなあ。
[PR]

by kwhiro | 2012-05-27 23:05 | Avalou | Comments(2)

キンカン

皆既日蝕と聞くと怪奇映画を、金環日蝕と聞くと柑橘類のキンカンを思い浮かべてしまうteddypapaです。皆さん、こんばんは。
小学校4年と6年の娘がいる我が家では今朝、当然のように金環日蝕観察したのですが
何故か一番張り切って準備をしていたのは娘では無くお母さんでした。
ボール紙にピンホールを開けたものははっきり見えるものの、小さすぎて写真に撮れず。
鏡に反射させてみるとこんな感じ。
d0182277_2102150.jpg

何故か2重に写っています。
遮光メガネをかけて肉眼でみるのが一番はっきり見えるのですが、なんとか写真に撮ろうと四苦八苦。
でも結局、木漏れ日をスケッチブックで拾うだけのこの方法が一番きれいに撮れました。
d0182277_2145153.jpg

自然が作り出した日蝕を木漏れ日が作り出したピンホールで見る事が出来るなんて
不思議な感じです。
ほぼ金環日蝕になると辺りが少し薄暗くなり、外の気温も2度ほど低下。
太陽の偉大なエネルギーを感じさせてくれる数分間でした。
次の皆既日蝕は北海道だけで見られるのか。行ってみようかな。
[PR]

by kwhiro | 2012-05-21 21:11 | Comments(2)

ドッグランデビュー

3月にアルバドッグラン(ゴルフ場を冬場の降雪時のみドッグランとして開放)に行き損ねてから、一度行きたかったドッグラン。今日は比良山のふもとにあるホリデー・アフタヌーンさんまで行ってきました。
d0182277_19331782.jpg

まずは先客のワンコに御挨拶。
午前中はフレンチブルドッグ関係のイベントが会場内で行われていて、犬口密度がかなり過密でしたが、午後からは少し小雨がぱらついたこともあり自由に走り回れるようになりました。
d0182277_19392164.jpg

リードを離してもらってうれしそうです。
d0182277_1940253.jpg

フリスビーくわえて走り回ります。
d0182277_1942469.jpg
d0182277_194353.jpg

ドッグランは他の犬もリード無しで走り回っているので、喧嘩しないかちょっと心配したのですが意外と大丈夫なものですね。フレンチブルドッグにも御挨拶。
d0182277_19465929.jpg

散々走り回って疲れたのか木陰のイスで休憩。
d0182277_19491492.jpg

家に帰ってきたら直ちに爆睡してしまいました。
[PR]

by kwhiro | 2012-05-04 19:51 | ワンコ | Comments(4)