葦と棚田と自転車と、それにパーキンソン


琵琶湖岸の葦原を眺めながら自転車で走るブログです
by kwhiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
Avalox p900
at 2017-03-20 12:21
ライタリー個人輸入
at 2017-01-29 23:07
バックハンドが振れない訳
at 2016-12-22 23:00
バックハンド
at 2016-12-18 22:02
クスリの値段
at 2016-12-15 23:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

魚の目

最近うまく歩けないせいか、右足の小指の魚の目がとても痛かった。
あまりの痛さで、朝ミルクの散歩に行くのも億劫なぐらい。
あまけに右足に体重をかけまいとして余計に変な歩き方になり、古傷の左膝まで
痛み始める始末。
これはいかんと昨日皮膚科に行って魚の目削ってもらいました。
こんなことならもっと早く削ってもらうんだったと思う程、小指の痛みは激減。
なんでもパーキンソンのせいにせず、こまめに体の手入れをしないと駄目ですね。
反省。
[PR]

# by kwhiro | 2016-08-03 23:15 | パーキンソン | Comments(0)

bicycle signその後

前回bicycle signの記事をあげたのは、このブログを振り返ると丁度2年前。
発症後3年経ってもまだ自転車に乗れれば、パーキンソン症候群ではなくてパーキンソン病の可能性が高いというあれです。前の記事を書いた頃には既に症状が出てから1年ぐらい経っていたから、もうすぐ3年。で、結果はどうかというと、まだ乗れる。
うちの娘が私の職場の近くの高校に通うようになったので、4月新学期が始まる前に一緒に通学路を走ってみたが、結構いける。歩くのに比べたら随分楽でビデオに出てきた爺ちゃんの気持ちが少し分かる様な気がする。しかしzulloは60歳過ぎてからの趣味と思っていたのに、今の調子だととてもじゃないが60歳になるまで自転車に乗れているとは思えない。
そんな訳で、いつか自転車に乗れなくなる日はそう遠くないうちにやってくるのだろう。
[PR]

# by kwhiro | 2016-07-14 22:49 | パーキンソン | Comments(2)

kandace Springs

皆さん、お久しぶりです。

禁断の果実はどんな味わいなんでしょうか?途中からダリルがどうしても狩野秀考に見えて困ってしまいます。
[PR]

# by kwhiro | 2016-07-12 21:47 | Comments(2)

Sam Smith

そういえばこの間のBest Hit USAにユーミンが出ていて
ブルーアイドソウルが好きだと言っていた。
という訳で二日連続ブルーアイドソウル。
その時ユーミン推しだったのがこのサム・スミスだが、この人ホントにいいわ。
[PR]

# by kwhiro | 2015-01-19 22:20 | 音楽 | Comments(0)

something about you

いつも何故続いているのか不思議なデュオ。
80年代のグループという印象が強いが、曲は相変わらず素晴らしい。

[PR]

# by kwhiro | 2015-01-18 22:09 | 音楽 | Comments(0)